JAFTA

更新日 2008/10/01


        射撃姿勢図

Standing


  立射
  スタンディング(Standing)
Kneeling




  膝射
  ニーリング(Kneeling)
Kneeling NG




  膝射・ニーリング(Kneeling)
  下になる脚にクッションを当ててはいけない
Rest




  委託
  レスト(Rest)
  立射、膝射、座射、伏射のどの姿勢を使っても良い
  銃のフォアエンドを支える物は、ライフルレスト、机、三脚、座布団、バイポッドなど
  柱や立木、机の脚などにフォアエンドを横から押し付けて支えても良い
Sitting




  座射
  シッティング(Sitting)
  敷物は厚さ7.5センチメートル以下なら良い



図は有りませんが
  伏射
  プローン(Prone)
  も使えます
  猟用スリングは使えますが、競技用スリングは使えません





公式標的へ戻る