JAFTA
更新日: 2005/09/09

2005/08/28

第一回全日本空気銃ロングレンジ射撃選手権大会

富士国際岩本山射撃場

写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
拡大写真から元の画面に戻るには、ブラウザーの「戻る」アイコンをクリックして下さい。



受付風景



会長の開会挨拶



シューターズミーティング
銃の安全な取扱の説明



射座全景



1ラウンド目の標的
上:スタンディング用 下:レスト用



1ラウンド第一射群の選手たちの射撃



使用される標的を整理中の競技役員



標的交換に向かう選手
自分の標的を回収し、次射群の標的を張る



スタンディング射撃中の選手



1ラウンド目の射撃
奥はレスト射撃、手前はスタンディング射撃中の選手

*1


フリー射撃 シッティングで銃のフォアエンドを膝の乗せ射撃する選手

*1


フリー射撃 シッティングの姿勢 各選手が工夫しています

*1


集合写真の準備をしているところ

*1




 
 50メートルの距離で標的の大きさを変えて競技をしました。 カモ1号標準標的とカモ1号拡大標的
を使い、レスト、スタンド、フリーの3姿勢で合計30発を撃ち射撃の技量を競い合いました。
 ピストン銃の参加は有りませんでしたがポンプ銃の参加はありました。 プレチャージ銃が圧倒的に
多いのは止むを得ないことでしょう。

競技内容:

第一ラウンド
     姿勢       標的     発射数
    スタンド射撃    カモ1号拡大標的     5発
    レスト射撃      カモ1号標準標的    10発

    競技時間:
      プレチャージ銃=10分
      その他銃   =15分

第二ラウンド
     姿勢       標的     発射数
    フリー射撃      カモ1号拡大標的    15発

    競技時間:
      プレチャージ銃=10分
      その他銃   =15分

採点方法は公式標的のカウント方法を参照してください。

レスト射撃(銃の一箇所だけ委託できる。バイポッド可。ベンチレストではない)
フリー射撃(シッティング、ニーリング、プローン、スタンド)
スタンディング射撃(オフハンド立射)

ウエブマスター注記:
 *1印 これらの写真は会員のOさん(大阪)の投稿です。 貴重な投稿をお寄せ頂き有難うございました。

成績表

名 前 使用銃 口径 ペレット 立射50m レスト50m フリー50m 合計 順位
HG FXサイクロン   5.5 FX 4 20 22 46 1
MH エースハンター改 4.5 BM 6 12 24 42 2
YY FXサイクロン   5.5 FXP 4 17 20 41 3
MT FXサイクロン   5.5 FX 6 16 17 39 4
MT トルネード 5.5 FX 3 17 17 37 5
KT ダイアナ 5.5 CP 3 11 19 33 6
AF エアアームスS410 5.5 BC 3 12 17 32 7
OH FXサイクロン   5.5 FX 1 17 14 32 8
TA エアアームスS410 5.5 FX 5 13 13 31 9
TM FXサイクロン   5.5 AA 5 14 11 30 10
KS エースハンター 5.0 CP 2 6 21 29 11
OT ハンツマン 5.5 FX 1 19 9 29 12
NH エースハンター 5.5 AA 1 11 14 26 13
FK サイクロン 5.5 FX 0 16 10 26 14
JH FXサイクロン   5.5 AA 1 13 11 25 15
NK FXサイクロン   5.5 FX 0 6 13 19 16
TS イノバ 4.5 BM 1 6 11 18 17
KM ホーワ50改 5.0 BC 5 6 6 17 18
MK ウエブリーレーダ 5.5 FX 6 2 8 16 19


ペレットテーブル

使用弾記号 名  称
AA エアアームズ
AF エアアームズフィールド
AFT エアーアームズFT
BC バラクーダ
BM バラクーダ マッチ
BS BSA
CD コディアック
CM コディアックマッチ
CP クロスマン プレミア
CP10.5gr クロスマン プレミア 10.5gr
DS デイステート
FX エフエックス
FXP FXプレミア
JT ジェット弾
R10 RWS
SD エレースーパードーム
SH シェリダン
SP シャープ弾



Contentsページへ戻る