JAFTA
更新日: 2002/11/15



2002/11/10射撃会



写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
拡大写真から元の画面に戻るには、ブラウザーの「戻る」アイコンをクリックして下さい。



競技開始前に銃談義や猟の情報交換


シューターズミィーティング

銃の取り扱いなどの安全確認や
競技の説明をします。


シューターズミィーティング

標的を使って競技の説明




お互いの銃を前にして銃談義


射撃練習中

奥ではエアピストルと10m競技の練習
この方たちもJAFTAの会員です



朝は大変冷え込み真冬なみでしたが、快晴だったため陽が昇ると暖かくなり
射撃には絶好の日和でした。
猟期に入る直前だったので何時初出猟するかの話題があちこちでされていま
した。 競技は25メートルと50メートルで行われ、それぞれ15発づつ
撃ちました。
競技終了後、実猟に向けたスコープの最終調整に余念がありませんでした。
猟期明けの再会を楽しみに午後、散会しました。



総合順位

50m(30点満点) 25m(30点満点) 総合(60点満点)
受付 出場選手 使用銃 口径 使用弾 レスト フリー1 フリー2 得点 順位 レスト フリー1 フリー2 得点 順位 得点 順位
1 FN S-200 4.5 AAF4.51 5 4 6 15 2 7 10 7 24 1 39 1
3 KM スーパーエース改 5.0 プレミア 3 5 3 11 5 4 5 10 19 2 30 2
2 SY タイガー5 5.5 AAF 3 3 6 12 3 4 4 8 16 3 28 3
5 YT ストーカータイガー5 5.5 AAF 3 3 10 16 1 2 5 3 10 9 26 4
9 MH エースハンター 4.5 FTS AAF 2 5 2 9 8 5 4 7 16 3 25 5
7 TA S410 5.5 AAF5.52 2 3 5 10 6 4 4 6 14 5 24 6
11 NM エースハンター 5.0 トロフィー 2 3 5 10 6 5 3 6 14 5 24 6
6 DA エルミネータ 5.0 プレミア 1 4 7 12 3 0 6 4 10 9 22 8
10 AT イノバ 5.5 AAF AAH 2 4 3 9 8 1 5 7 13 7 22 8
8 MM HW90 5.0 アキュペル 4 1 4 9 8 4 2 5 11 8 20 10
4 KS エースハンター 5.0 プレミア 3 3 1 7 11 2 6 1 9 11 16 11
12 YM HW97 4.5 プレミア 1 2 3 6 12 2 1 2 5 12 11 12






実猟に通じる射撃姿勢
JAFTA射撃会
立射:スタンディング(Standing)

代表的な射撃スタイル。 銃を支える腕を胴体に付けないで構える「オープンハンド」が基本です。
実猟ではこの姿勢の良し悪しが結果に反映します。 立木などに体の一部や銃を委託して構えれば一層安定します。

膝射:ニーリング(kneeling)

立射では高すぎ、シッティングでは低すぎるような場合、この姿勢で撃ちます。 脚が痺れないよう注意が要りますが立射より安定した射撃姿勢です。
実猟では下になる脚が痛くないよう工夫が要ります。

座射:シッティング:(Sitting)

最も安定した射撃姿勢です。
この姿勢で銃を何かに委託できれば、最も安定した射撃姿勢になります。
実猟では平らな場所だけではないので、両足の位置を工夫して安定した楽な姿勢をとれるよう気を付けます。


Contentsページへ戻る