JAFTA

更新日: 2002/06/29



2002/06/16 練習射撃会


ニッコウ栃木綜合射撃場にて





参加した方たちのコメント
------------------------------------------------------------
当日は雨模様なのに10名の参加をみて楽しい射撃会になった
と思います。とりわけニッコー栃木射撃場は同一射座から50
と100と150の3種類のレンジでチャレンジした様子で
す。私も初めに100メートルに挑戦し、その後で50メート
ルを撃つと随分近くに感じました。そのお陰か50の場合には
5発がほぼ同痕と驚異的な結果を出すことに成功しました。次
は150メートルに挑戦しようと思います。競技会形式ではな
いので、みなさんリラックスして楽しんだ様子でした。なお装
薬銃も持参してこの際に練習しようと言う方も居られました。
勿論みなさんイヤープロテクター持参ですから、問題はありま
せんでした。昨年完成したきれいな射撃場でした。
                          T.N
------------------------------------------------------------

参加者 8名   (Mさんは、スラッグとライフルのみで空気
           銃は持って来られませんでした。従って、
           個人利用で1射座使われていました。)

射座 15番から20番までの5射座を1日借り切りしました。

時間 9時開始ですが、MさんとSさんは8時30分には
    撃っていました。 射場から了解を貰ったそうです。
    3名は午後早い時間に帰られましたが、5名は5時近く
    まで撃って楽しい時間を過ごしました。

標的 各自にSB用7文的とニッコウ栃木オリジナル100m標
    的を1枚づつ配布しました。

受付 団体貸し切りだからだと思いますが、射場の受付は不
   要でした。 射場の一番奥にあるライフル射場へ行き、
   JAFTAとして参加受付をする方法で行いました。

参加費 1人6千円 (長嶋会長の意向により、不足分はJAF
      TAから補填しました。)

射撃 プリチャージでは100mで数センチにはまとまるようで
    した。 エースハンターでも、10センチ程度にはなりそ
    うですが、10m正照準に対して70センチほどドロップ
    するためレティクルでの狙いが困難です。

                                                     H.M
------------------------------------------------------------





 

Contentsページへ戻る